大凧まつり

ワシントンだいぼーけんは2011.5.5から8.24までです。右側の「月別アーカイブ」からご覧ください

2016.5.6(金)
長女の住む大和市の近くの座間市では毎年4日、5日と「座間市 大凧まつり」というイベントを開催しています。今年は長女家族の誘いに乗って5日に行ってきました。
パンフレットによると一番でかい凧は13m四方(約50畳)で重さが1トンだそうです。かなりの大きさですがこんなものが揚がるのでしょうか。現場は座間市を流れる相模川の河川敷。相模川といえば山中湖を水源とする(山梨では桂川)川ですね―。相模湖から河口までを相模川というのでしょうかね。よくは知らないけど。

まずは長女の住む大和市から電車で30分ほどで相武台前駅へ着き、そこからシャトルバスで現地へ。











バス
神奈川中央交通のバスがシャトルとして往復していました

バス待ち
シャトルバスを待つ人の列

バスで約10分で現場到着です。広い河川敷に大勢の見物人とたくさんの屋台といくつかの凧がそろっています。まずは屋台でたこ焼き、焼き鳥、チキン、イカの姿焼などを購入し持参したおにぎりとともに胃の中へ。腹いっぱいになったところでちょうど凧上げの時間です。











凧1
この凧は8畳程度の凧です

この日は前の日と違って風がイマイチ強くないそうで、そのため揚げるのに苦労しているようです。解説も「風が弱いのが原因です」などと凧を引っ張る人たちを弁護するお言葉がちょいちょい出ていました。なかなかいい感じで揚がる凧が出てこないので川岸まで足を運んでみんなで「水切り」などしていると・・・・












凧2
揚がりましたねー。これも8畳クラス。

結局50畳凧は「風のせい」で揚がるころはありませんでした。4日は揚がったそうで今日の担当の人たちは大変悔しがったようです。こればっかりはしょうがないですね。ただこの大凧たちは「しっぽ」がありませんでした。これがないと姿勢の安定性が相当悪くなります。なんでしっぽをつけないのか不思議でーす。

スポンサーサイト
2016-05-06 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
50畳凧が揚がらなくて残念だったね。
写真の8畳凧、よく見えないけど、見物人には見ごたえあったずらね。
前日はどうだったのかな?

こっちでは毎年、4月第1土曜日にワシントンDCモールで「凧揚げ大会」をします。誰でも参加できる。天気がいいと見事なもんですよ。
2016-05-07 23:26 : 志巣多 URL : 編集
No title
前の日は風が最高で見事に揚がったそうです。なので余計に担当者は残念がったそうです。
ワシントンの凧揚げ大会も見ごたえがありそうですね。
2016-05-08 08:35 : ホヘーイ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ホヘーイ

Author:ホヘーイ
リタイア後、好きに生きてるオヤジの
やりたい放題、書きたい放題ブログ

カテゴリ

Welcome!

Stay here!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR