趣味

ワシントンだいぼーけんは2011.5.5から8.24までです。右側の「月別アーカイブ」からご覧ください。

2016.2.5(金)
久々の更新となります。特に体調不全とかアップに飽きたとかではありません。単にたいしたトピックがなかっただけであります。管理人と甲州市の紳士は冬はスキー場で過ごすのが最高と考える人種です。今年も宮城のスキーの先生のところへ出かけてきました。

1月31日に二人で山梨を9時ころ出発し先生(師匠と呼びます)宅へ16:00前に到着です。おいしいコーヒーや食事をいただきその日はグーグー。翌日車で1時間くらいのところにある宮城蔵王えぼしスキー場へ早朝出発です。このスキー場はいわゆる「蔵王」スキー場の一つで蔵王山の北側(山形県側)が「蔵王温泉スキー場」で南側(宮城県側)がえぼしスキー場というわけです。

えぼしは正直メジャーではないと思いますが南側だけに天候が比較的安定しているという利点があります。今回も3日滑りましたが全日滑ることができた上に最終日はピーカンの素晴らしい天気に恵まれました。師匠からは厳しい指摘を受け二人で泣きながら滑りましたが(冗談)、それぞれコツをつかみかけているところです。

以下に最終日の写真を数枚載せます。











えぼしの頂上へ
頂上へ向かう最後のリフトです。遠くに太平洋を望みます。

頂上で2
左が師匠、右が甲州市の紳士。頂上付近です。ボーダーに撮ってもらいました。

頂上直下
頂上直下です。北東方向は山が連なっています。パウダースノーだし未滑走です。

最終日は超早朝から準備をしたおかげで頂上では最初の滑走者となりました。気持ちいいことこの上なしです。あとはもちっと上手に滑ることができれば最高ですが、それは次のお楽しみということでちゃんちゃん。楽しかったでーす。











もひとつは映画です。今日公開の「オデッセイ」です。テレビでのCMでご存知でしょうが火星探査にでかけた6人組のうち一人がトラブルで火星に取り残され、どうやって生還するかの物語です。主演はマット・デイモン(他は知りません)です。彼は監督たちに人気があるのでしょうかね。毎年話題作に出演していると言ってもいいくらいです。去年はインターテスラーという宇宙ものに出演していました。

「オデッセイ」といえば「2001年宇宙の旅」の原題を参考にしたのでしょうかね(原題は「A Space Odyssey」)。監督がそれを意識したかどうかはわかりませんが宇宙船内の重力と無重力の表現の仕方が少し似ているかなという印象でした。決して駄作ではないと思います。少し前に公開された「ゼログラビティ」ほど宇宙船の操作などの場面は少ないにしろ主演者の本業が生還に大きく寄与する(ネタばれしそう)ところなどなかなか新しい視点だし今後必要なことなのでしょう。












オデッセイ
チケットです。シニア券。


上映時間は2時間20分ほどですが、あくびは出ませんでした。スターウォーズは出ちゃったんだよねー。ダハ。

スポンサーサイト
2016-02-05 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
あの3人がいた!いた!
いい天気、雪の質に恵まれてよかったね~。
「ピーカン」なんて言葉、よく知ってるじゃんけ、もと映画撮影に用いられた俗語だっちゅうじゃん。前、庵主さんがニューオーリンズからピーカン(クルミに似たナッツ)をいっぱい拾ってきてくれて剥いて食べた、美味しかった。
えぼしスキー場、「えぼし」名の由来はなんずら?もののけ姫に「えぼし」という女統領が出てくるけど。

映画は映画館で見るのが最高でしょうね。
ネットフリックス(レンタルDVD)から次に来るDVDがその「オデッセー」です。2時間20分け~、でもマットデイモンは好きだし、眠らなかったちゅうこんで、楽しみで~す。いつも、夕食後見るのでよっぽどいいものでない限り、寝~っちもう。
2016-02-07 01:21 : 志巣多 URL : 編集
スキーに映画
12月に訪問予定でしたが雪不足のため断念しました。「おかげ」で雪質天気とも上々で最高のレッスンでした。もっかい訪問予定です。
ピーカンの語源が映画からとはしらなんだ。「えぼし」は「烏帽子」ほど烏帽子ではありませんが、形が似ている「~えぼし山」が近くにあるので命名はそこからですね。

映画館で寝ちもーのは全くもったいないことです。がーー、寝るほどのつまらんもの作るなと未だにディズニーに文句を言ってる管理人です。(SWのEpⅦのこと)
2016-02-07 07:30 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ホヘーイ

Author:ホヘーイ
リタイア後、好きに生きてるオヤジの
やりたい放題、書きたい放題ブログ

カテゴリ

Welcome!

Stay here!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR