マス釣り大会

ワシントンだいぼーけんは2011.5.5から8.24までです。右側の「月別アーカイブ」からご覧ください。

2015.10.31(土)
今日は地元の川で(公財)日本釣振興会と地元の漁協主催のニジマス釣り大会が行われたので行ってきました。毎年県内のどこかの川で行われているそうですが、管理人は今年初めて参加しました。小中学生は無料で大人は800円払うか年券持参が条件です。










集合
大勢の釣り人が集合しました

鵜飼橋を中心として上流下流約500mくらいの範囲で放流をして9時半にスタートです。











放流
三ヶ所で放流をしました。全部で4000匹とか。

なんせ大勢の人がここぞという場所に集まっての釣りですから、まるで釣り堀状態です。たまたまですが管理人の川をはさんだ反対側には中国人の団体さんが参加していて、心配した通り「まわりをあまり気にしない」ので「おまつり」が頻発。おまつりとは糸同士が絡み合ってしまうことです。早速場所変更して釣ること2時間。釣果は以下の通り。









釣果
たったの6匹でした。さびしー

言い訳はありませんね。ただただ腕の問題です。一つ言わせてもらうとベテラン風のおとーさんの釣果をみると管理人が帰る時でも10匹くらいだったのでまあまあかな。(見事な言い訳)

スポンサーサイト
2015-10-31 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

鵜飼橋
鵜飼橋、懐かしー!!
大会っつーことは、優勝者がでるだけ?
このニジマスも燻製の運命かな?
2015-11-10 18:49 : 志巣多 URL : 編集
No title
表彰などはありませんでした。情報によると当日の午後ある場所で入れ食いだったとか。残念でした。また次回挑戦です。
2015-11-10 23:59 : 鵜飼橋 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ホヘーイ

Author:ホヘーイ
リタイア後、好きに生きてるオヤジの
やりたい放題、書きたい放題ブログ

カテゴリ

Welcome!

Stay here!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR