釣り祭り

ワシントンだいぼーけんは2011.5.5から8.24までです。右側の「月別アーカイブ」からご覧ください。

2015.3.15(日)
きょう、管理人の出生地でもある南アルプス市で毎年行われている釣祭りに初めて参加しました。釣り開始時間は6時、受付は5時半ということでウチを出たのが4時。まあ早起きは得意なほう(起きてしまう)なのでつらくはありませんが、そうなっちゃった自分が少し悲しい。

この釣りイベント、一番の目的はやはり南アルプス市を知ってもらおうということのようです。参加賞の中身は特産の果物や温泉の案内などが一杯。で、参加費は4,000円ってちょっと高くないですか、と言いたいねー。

早々に受付を済ませて釣場の確保に向かいます。周りの釣り人の多くは毎年参加している県外の人で近くの旅館へ泊ってのイベント参加です。宿泊料と参加費がセットで割安とか。6時前の様子がこれ。











開始前
気温は氷点下だし時間まで待ってるしかないので火が必須です

スタート
花火とともに釣り開始です

朝食
一段落するとおにぎりと豚汁の配給が始まります

受付
どういうわけかおまわりさんもいます

計測
計測の様子。大物賞はニジマスの40.5センチでした

で、管理人の釣果は・・・












釣果
あまご12匹とヤマメ2匹(左側)でした

参加しての感想はまず参加費が高いこと。せめて1割引きくらいにしないとじり貧と思われ。今年の参加者は111名で宿泊者は100名との事。ちなみに去年は宿泊者が150名。
それから魚をさばくための施設がないのは超不便。仮設で設けるべきですね。
優勝、準優勝、三位ほか飛び賞などもたくさんあってそれはそれでOKですが「来年も来るどー」という動機が欲しい。
スポンサーサイト
2015-03-15 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ホヘーイ

Author:ホヘーイ
リタイア後、好きに生きてるオヤジの
やりたい放題、書きたい放題ブログ

カテゴリ

Welcome!

Stay here!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR